観葉植物の種類をご紹介

観葉植物の種類をご紹介

スポンサードリンク

観葉植物には大きく分けて大型観葉植物、中型観葉植物、ミニ観葉、観葉ハイドロカルチャーなどの種類があります。
置き場所のスペースや日当たりなどを考慮して選びましょう。

 

 

大型観葉植物
大型観葉植物は存在感もあり大きめのサイズの観葉植物で、高さ150cm〜2m以上のもので背の高い植物になります。
広い室内や店舗などに適しています。

 

 

中型観葉植物
中型観葉植物は高さ40cmから130cmくらいの植物を指します。一般家庭の室内に置いてもスペースを気にせず置けるサイズですので
一般家庭の新築祝いなどにも適しています。

 

 

ミニ観葉
ミニ観葉はテーブルや棚の上、スペースがあまりないトイレや洗面所などでちょっと植物を置きたい場合に適した観葉植物を指します。
100円ショップなどにも売っているので購入する際は、入荷したてのものを購入するといいでしょう。

 

ハイドロカルチャー
ハイドロカルチャーとは、通気性、通水性の優れたハイドロボールなどの用土を使って、容器の底に水を貯めその水がハイドロボールを伝って上がってくる適度な湿度によって植物を育てる水耕栽培の一つです。

 

 

 

サイトマップ